« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

ちくろ

Cyclo


スラットの新譜聴いた?

聴き始めた頃は若干声に抵抗もあったのだが、

今じゃ全然。

B6Bも同じ。

聴いてたら久々に自分で作ってみようかなーなんて気にもなってきちゃった。

| | コメント (5)

つまんねー宴会が終わった

今週は遅番。

先週末は本気でつまらない他県での宴会。

楽器はあんま弾けてないね。

PCもあんまいじってない。

本を読んでるの。

『ゴールデンスランバー』をDVDで観て、

本を読んだのがきっかけなのだが。

伊坂幸太郎氏の書く文章が好きかなーと思って。

他県への移動の最中には、

『フッシュストーリー』。

今は、『砂漠』。

次は何にしようかと。

----- * ----- * ----- * -----

俺は職場で特別に仲の良い間柄の人間は居ないわけだが。

それなりに長く努めてれば、当たり障りの無い話もするわけだ。

それなりに実績も積めてると思うんで、邪険にも扱われないわけなのだ。

震災直前に入社してきた後輩が居るわけだが、

 『宴会楽しかった?』と俺は聞いた。

 『想像以上につまらなかったです。』と後輩。

この、後輩、俺とは違う部署で働いてるのだが、

どうも同じ部署の人間達と仲良くなれて無いのだ。

1年も経つのに。

職場がつまらないんだろうね。

入社した頃のような明るさ、無いもん。

俺はそれを知ってたんだけどさ。

 “あいつは言ってもわかんねー。”

 “つかえねー。”

なんて陰口や無視されてんだよね。

俺も気持ちは分かる。

俺が今まで約6年味わってきた屈辱だから。

俺の場合は、

 “誰とも話さず、何考えてるのかわからねー。”

 “生意気。”

みたいな感じね。

そりゃそうさ。

挨拶すりゃ、“そんな大声じゃなくても聞こえる!”

って朝から胸糞悪くなるようなこと言われたり、

ニコニコしてれば、“ヘラヘラするな!”

って言われたり。

職場では表情を出さないように努めてるし、

嫌がらせしてくる奴等とは無駄に関わらないようにしてきたんだから。

今でも嫌がらせはあるものの、耐え抜いて築いた実績もあり、

俺だけは誰からも呼び捨てにもされず、

“クン”、“サン”付け。

仕事を任される時には上司が下出に出ることもある。

それがちょっとした優越感にも思えることもある。

自己満足の勘違いかもしれないが。

部署も違う後輩のことは、実は俺、嫌いではないのだ。

むしろ、好感を持ってるのだ。

後輩は気が付いてないだろうし、俺もそんな様子見せて無いから。

どちらかと言えば、陰口や無視してくる連中が俺は気に入らないのだ。

中でもその部署のトップのヤツ。

そいつより俺の方が勤続年数や年齢的には上なのだが、

上司に取り入るのが上手いのだ。

なので、職場での居心地は悪くなかったはず。

何かあっても“俺は悪くない”って責任逃れ、責任転嫁が上手いのだ。

仮に認めることがあっても、『俺が悪かった“かもしれない”です。』

いじって良いキャラとダメなキャラを嗅ぎ分ける、小ずるい嗅覚を持ってる。

俺も責任転嫁され、俺が悪い・・・とされたことも。

けーど、残念でした。

出し抜き続けて逃げてきたつもりだろうけど、

俺は1部の上司、同僚、他の後輩にはちゃーんと言ってるから。

キミが小ずるいことする度に。

逃げ続けられないように外堀固めてるからね。

上司に

 『○○(後輩)は仕事、どうだ?』

とか聞かれるじゃん?

 『まーだ、任せられるほどじゃないっす。

  けど、誠実なんで頼んだ仕事はしてくれます。』

擁護してるわけじゃなくて、真実だから。

 『○○(後輩の部署のトップ)はダメっす。

  逃げるのばっか上手くて。』

陥れようってんじゃなく、真実だから。

最近は逆に仲間はずれにされ始めてるような雰囲気。

俺は一緒になってそんなことしないけどね。

かと言って、仲良くもしないよ。

さぁ、お前のしてきたことにお前はどれだけ耐えられる?

お前の部署の後輩、俺は強いと思うぜ。

耐えてきたんだから。

----- * ----- * ----- * -----

遅番ではメンバーチェンジがあるまで後輩と俺は一緒。

俺は誰とも話さなくても別に平気なんだけど、

ちょっと気を使ってさ。

話かけてるの。

どーでも良いような話。

だけど、難しいねぇ。

心開くわけないよね。

だって、俺がそうだもん。

居心地良い職場を作ってあげることは出来ないけど、

いじめるヤツばっかじゃないんだぜ?

| | コメント (2)

手紙!?

明日は下の子、学校は休みなんだって。

上の子は卒業したからね。

 『今日はおとーさんとご飯食べて帰る。』

って二人とも言うから。

彼等の母親に承諾を得る。

つーか、皆、昼過ぎに焼きうどん食べて、全然お腹空いてない。

スーパーに明日の食材を買いに付きあわせて、

戻るときにお好み焼きを一緒に食べて送ってあげた。

俺の見た感じ、今週も二人とも楽しそうだったよ。

来週末は、俺、長野県で開催される宴会に出席しないといけないから。

次は再来週だね。

----- * ----- * ----- * -----

今週は上の子の卒業アルバム見たり。

卒業アルバムに収録し切れなかった写真をCD-Rに入れてくれたのを見たり。

ゲームしたり。

 『おっ!この子可愛いんじゃね?』と俺。

 『お兄ちゃん、この子好きなんだよね。』とホントか嘘か、下の子。

本人は否定するわな、笑

でもね、結構可愛い感じの子だったんで。

 『ほほー、へぇー』って思ったね。

 『つーか、お前(下の子)は○○ちゃんだろ?笑』

それも未確認だが、可愛い子なのだよ。

今日、外出するときにさ、上の子の上着からなんか落ちたの。

誰かから貰った手紙?みたい。

多分、昨日貰ったんだね。

普通~に考えて、男の子からとは考えにくい。

そりゃ、中身は見てないし、見れないさ。

きっと女に子からだね!

超興味深々!!!

 『おにーちゃん、何か落ちたぞ。』

つって渡したけど、

焦る風でもなく、クールに受け取って上着に戻した。

良いですねぇ。

照れや恥ずかしさもあるんだろうけど、

俺は素直に羨ましいっす。

| | コメント (6)

卒業式だったんだ

1つ後悔したことといえば、

卒業式の帰りの一緒に写真を撮り忘れた!

そう、今日は卒業式。

上の子の。

受付が8:55~9:10.

俺は8:50に飛び起きたのだ。

保護者の入場は9:20分~。

4年ぶりのスーツ。

4年ぶりのネクタイ。

急いだ甲斐があって間に合った。

小学校の卒業式なんてさ、泣けるもんなのかな?

って思ってたけど、

うるっときたね。

なんか、ほら。

生徒一人一人が短く台詞を言うじゃん。

それで一つのお別れの言葉?みたいになるでしょ?

 『ながー・・・』

って思って聞いてたけど、

最後にね、

 『さよなら!さよなら○○小学校』

って全員が言ったトコで、ぶわっ!と涙腺緩んだね。

成長したよ、ほんとに。

声も昔とは全然違うし。

身長は母親に追いついたってさ。

手の大きさと足の大きさは超えたって。

そうやって次第に追いつかれて追い越されてしまうのだね。

こだわりと集中度ではまだまだ俺には追いつけないが、笑

小学校を後に、俺と上のこと、母親の3人で歩いて帰ったんだ。

 『ちょっと、おとーさん、俺に手、振らないでよ、笑』

入場の時と、卒業証書授与、記念撮影のときに手振っちゃったんだよね、笑

俺も彼等にアピールしたいわけよ。

 “ちゃんと見にきてんぞ!”

ってとこを。

 『今日、来るんだろ?何か食いに行こうか?それとも何か作る?』

一旦帰宅して、洗濯と掃除をしなければならない。

 『ハヤシ作って。』

なんと!

なんと安上がりな!

迎えにいって、夕食の買い物も一緒にしようと思う。

むかーし、テレビで見たんだけど、

ブルースって何?って。

ペインなんだって。

pain。

そーゆーもんだけじゃないと思うんだけど、

それも1つの解釈ではあるかなぁ、と。

経験だよね。

やっぱ子供達、そして俺も。

自分の人生に深みを増して、成長していけたら。

卒業式ではそんなこと考えてたよ。

| | コメント (13)

今週の休日の過ごし方

コレクターズのライブに行って来た土曜。

会場はenn 2nd。

演奏も盛り上げ方も素晴らしく、

長めのMCも、すごく盛り上がったの。

また行きたいな。

次の動画はレスポール使おうと思ってたけど、

335使おうかなーなんて影響されちゃった。

良い感じで弾きたい!っていつも思ってるんだけど、

シビアに言っちゃえば、俺のしてることなんてさ。

本家の劣化版なんだよね。

そんなの分かってること前提で、自分っぽく弾ければいいね。

----- * ----- * ----- * -----

ライブを終えて、一人ファミレス。

どこ行くのも、1人で全然気にならなくなってしまった。

ずーっと前は1人でファミレスとか。

他人の目が気になってさ。

てか、生焼けだったハンバーグ。

帰りに文句言ってやろー!とか思ったんだけど、

全部食っちまったら証拠がないよね。

腹痛くなってないし、いっか。

----- * ----- * ----- * -----

昼過ぎまで寝てた日曜。

子供たちが来ないと物足りないね。

1人の暮らしも慣れて、だけどこのままずっとってのも・・・。

そう思わなくもないのだけど、

窮屈に感じちゃうかもしれないね。

なんとも、我侭な。

そんな俺は来週、上の子の卒業式が控えてるのだ。

しばらく髪も切ってないので床屋へ。

 『前回いらっしゃったのは8月ですね。』

と!

見せることは出来ないが、

そこまでモッサリな髪だったのだ。

いつも長めにカットしてもらうんだけど、

今回もソレで。

 “あれ?いつもより、良い感じの出来上がり?”

とか思い、少し満足。

髪が長くて良いトコは、寝癖がすぐに収まるトコだ。

----- * ----- * ----- * -----

その後、俺は旅行代理店へ。

今年も5月に九州へ。

今年も・・・と言いつつ、昨年は震災で行けなかった。

毎年行ってる旅行代理店とは違うトコに行ったんだ。

俺の職場、5月3日~6日までの4日間が休みなのだが、

全部旅行に使っちゃおうと思っててさ。

3泊4日の1人旅。

チケットは確保したのだが、

微妙に行きの時間をもうちょい早めたくて、キャンセル待ちの状況。

 『こちらの旅行会社のご利用は初めてですか?』

 『あ、はい、毎年利用してますけど、いつもは○○のトコで・・・』

と言い終えるか終えないうちに、

 『そちらは○○さん(別の旅行会社)ですねー』

と食い気味に突っ込まれて。

笑うしかないね。

----- * ----- * ----- * -----

そして震災から1年。

従兄弟にメールしたんだけど、

さっき携帯に着信あった。

気が付かなかった俺。

留守電にメッセージが残ってたんで、また後日連絡してみようかと。

実家の両親にも電話したんだ。

なかなか行けないけど、気にはしてんだぜ。

来週・・・上の子の卒業式が済んだら、

顔出しに行こうかなーなんて。

そんなこと考えてるんだ。

てか、卒業式ってやっぱスーツ?

クリーニングに出してないけど・・・平気かな・・・。

| | コメント (6)

昆布×昆布

もうアレ(録音しても良い頃)だしなーと思って。

今週は若干・・・いつもより1、2時間くらい夜更かししてもさ。

アレ(遅番)だから。

週末つっても、アレ(ライヴ)観に行くから。

やっつまうがーと。

俺、良くも悪くも、すーぐ影響されちゃうから。

動画無しで宅録してた時に1度コピーしたことあった曲だから。

全然イケるっしょ。

と思ったんだ。

キツいトコは1箇所だけだったはず。

そんな記憶もあったんだ。

で、今回弾いてみたけど、やっぱキツいトコあったの。

ソロ内の2小節。

何度も弾くと失敗ばっかになっちゃうから、

短期決戦で迅速に。

動画編集もいぢっちゃおーと思ってさ。

ホント、手探り。

次回はどの楽器使おうかなーと思って、

それが楽しみでもあるのだが、

今月は毎週末ごとに用事があってさ。

それ考えるとイマイチ集中出来ないね。

来週は上の子の卒業式なんだから!

再来週は会社行事で長野県まで宴会へ。

憂鬱。

本当に憂鬱。

どーせなら、新幹線等の交通費、宿泊代、飲食代。

会社支給じゃなくていいから、現金で欲しいのだよ。

つーか、そのことだけが憂鬱の原因と言っても過言ではない。

| | コメント (10)

自分発見

今週は遅番なのだ。

今日なんて雪がすんごく積もってたもんだから。

雪かきしてから出勤。

 “こんなことしてて遅刻したら洒落にならんわ・・・”

とか思いながら。

なんか今月は予定が多くて、

イマイチ色んなことに集中出来ないの。

楽器は鳴らしてて、録音しよーかなーってくらいなのだけど。

それ以外は無料の動画観たり、本を読んだり。

スパイダーソリティアしながら、itunesで音楽聴いてたり。

そうそう、slash好きな自分なのだが、

たまたま流れてきた Izzy Stradlin聴いてたらさ。

ギタープレイやフレーズ、こっちの方が俺に合ってるっぽいなーって思っちゃったよ。

新しい発見というか。

なんか気付いちゃって、ショックを受けたというか。

今はブログ更新しながら、Humble Pie聴いてるよ。

地味ぃ~なバンドだけど、これカッコ良いんだわ。

なんかコピーしたいなぁ。

| | コメント (4)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »